ARCHIVES
大阪工業大学梅田キャンパス遂に竣工! ~Wharfレセプション編~

梅田茶屋町にて2017年春開校予定の『大阪工業大学梅田キャンパス』ですが、1階レストラン区画では、当社が誘致を担当したシンガポールの有名オイスターバー『Wharf』が、キャンパス開きに先行して今月オープンの運びとなりました。オープン前のレセプションパーティーの模様をお伝えしたいと思います。

b01.JPG

レセプションスタート30分前に現場に到着。昼間の雰囲気とはうって変わり、公開空地のランドスケープと緑化にこだわったWharfのテラススペースが調和し、多くの人が行き交う茶屋町でありながら都会の喧騒から解放されたプレミアムな空間です。(このあと始まるパーティーを思えば嵐の前の静けさでした。)

レセプションがスタートし、さっそく店内へ。

b02.JPG

b03.JPG

Wharfはシンガポールで大人気のオイスターバー、
2016年4月に新宿にて日本初進出を果たし、
関西初進出となる当店が国内2号店となります。
牡蠣は安心できる国産にこだわり、年中いつ来店してもその時期の旬の味が楽しめるお店です。

レセプションパーティーということで、
キッチンのど真ん中にはDJブースが設けられ、昭和リバイバルな選曲で盛り上がり、いつのまにか数百人の招待客が詰め寄せて大変な熱気に包まれています。

b04.JPG

店内中央には、『オイスターキャッチャー』なるマシーンが鎮座し、UFOキャッチャーで牡蠣をキャッチするとお食事券がもらえるという面白い仕掛け。やってみるとこれがなかなか難しい!

b05.JPG

招待客の皆様や運営会社の皆様と交流し一段落、屋外に出ればテラススペースも満席で、絵になる光景。

大阪工業大学梅田キャンパスでは、日本のものづくりシーンにおいて、グローバルに活躍できる起業家人材の育成を目指しています。ですから、大学内外に関わらず多くの人に訪れて頂き、グローバルに情報発信していける拠点でなければならないと当社は考えました。そういう意味では、国際的で求心力の強いWharfの出店が実現したことは、大変意義があったと思います。

 来春のキャンパスオープンまでに、商業ゾーンの他の店舗が随時オープン予定なのであらためてご紹介したいと思います。
Permalink | comments(0) | trackbacks(0)
大阪工業大学梅田キャンパス遂に竣工! ~キャンパス撮影編~

梅田茶屋町はユニクロ関西旗艦店『UNIQLO Osaka』の隣地にて、
2017年春開校予定の『大阪工業大学梅田キャンパス』が、遂に先月竣工しました!当社は、当キャンパス商業ゾーンのテナント誘致業務やテナント募集幹事業務を担当いたしました。

a01.JPG

地域に開かれた商業ゾーンやコンベンションホールを併設した
他に類を見ない都心型大学キャンパスがいよいよ誕生となります。
新設の『ロボティクス&デザイン工学部』を擁する当キャンパスでは、イノベーションを創出しグローバルに活躍する起業家型人材を育成していきます。

a02.JPG

キャンパス南側の通り抜け可能な多目的通路では、
隣地のUNIQLO Osakaが出店するヤンマー本社ビルと申し合わせし、
桜並木となるようそれぞれがソメイヨシノを植樹しています。
これは、『セレッソ大阪』と『大学の入学イメージ』にちなんだ連携企画だそうです。ちょっとした工夫ですが、各敷地の事業者が連携することで魅力的な都市空間を演出できる良い事例だと感じました。

a03.JPG

とにかく巨大な建物ゆえ、全貌がなかなか写真に収まりきりません。
ということで、HEP FIVE観覧車からの空撮を決行することに。

a04.JPG

観覧車の最上層からやっと全貌をカメラに収めることができました。
想像していたとおり、茶屋町エリアで圧倒的な存在感を放っています!

a05.JPG

そして、1階商業ゾーンでは明かりが灯り、なにやら人の動きも慌ただしい様子。
そうです!これから当社が誘致したレストランのレセプションパーティーが始まります!(続く)
Permalink | comments(0) | trackbacks(0)
JR尼崎駅前に商住複合施設が竣工!

加東市上中プロジェクト、北花田複合商業施設プロジェクトに続いて、
商業施設新聞様にまたもや当社の取り組みを取り上げて頂きました。

photo01.jpg

当該施設は、R尼崎駅前ロータリーに面する好立地にて、
高層部を分譲マンション、低層部を商業施設として計画され、
当社は商業施設のテナント誘致を担当しました。
当社がプロジェクトに参画してから約2年、遂に竣工を迎え、商業施設では馬渕教室様、ファミリーマート様、アイシティ様が10月にオープンし11月にはドトール様のオープンも控えています。

photo02.JPG

photo03.JPG

JR尼崎駅の北側エリアは、
あまがさきキューズモールをはじめ『あまがさき緑遊新都心地区』として近年めざましい開発が進み、この場所は同地区の最後の一等地といわれる場所でした。また、JR尼崎駅前の玄関口ということで、街づくりとしても賑わい性が求められ、市制100周年を迎える尼崎市様にとっても非常に注目度の高い案件でした。

当社としても行政と連携した街づくりを目指そうということで、
当社のリーシングチームと尼崎市担当部局との間で定例会を1年間にわたり取り組んできました。一筋縄でいかないこともありましたが、きめ細かい議論を経て方向性を見い出し、こうして竣工、オープンを迎えることができ、担当者として感無量の思いです。


photo04.JPG

今回のプロジェクトでは、当社のサブリース事業を通じて、
『事業主である近鉄不動産様や伊藤忠都市開発様、施工者である長谷工コーポレーション様、行政の尼崎市様、当分譲マンションを購入された皆様、商業施設の所有者様、各出店者様、周辺住民の皆様や商業者の皆様』といった街づくりにおけるステークスホルダー様と関わり、当地区の街づくりに少しでも貢献できたことを嬉しく思います。
Permalink | comments(0) | trackbacks(0)
PRONTO 新大阪南口店 オープン!

本日、PRONTO 新大阪南口店がオープンしました。

PRONNTOといえば、昼はカフェ・夜はバーという
2つの顔を持つ特徴的なカフェチェーンです。

IMG_1774.JPG

IMG_1732.JPG


場所はなんと、本社事務所の真隣の第3中島ビル1階です。
JR「新大阪駅」と地下鉄御堂筋線「西中島南方駅」の中間地点にございます。

会社の目の前の店舗という事で、工事前からどのようなお店が出来上がるのかワクワクしながら、店舗オープンまでの一連の流れを見て勉強する事ができました。私共のように、店舗のオープンに関わるお仕事をさせて頂いていても、間近で店舗の出来上がる様子を見る機会はそうないので、非常に貴重な経験をさせて頂きました。

IMG_1788a.jpg

IMG_1789.JPG


昨日は、関係者に向けたレセプションが執り行われ、私も参加させて頂きました。定番のピザやソーセージといったメニューに加え、たこ焼きや焼きそばといったバーにしては珍しいメニューもあり、関西人の心を掴むメニュー構成になっておりました。

IMG_1782.JPG

一般のお客様へ向けた営業は、本日朝7時より始まっております。
店内は非常に落ち着いた雰囲気で
様々な用途で使いやすいお店になっておりますので、
皆さんも近くにお立ちよりの際は
是非PRONTO新大阪南口店をご利用くださいませ。


Permalink | comments(0) | trackbacks(0)
2017年 北花田にインドアテニススクール複合施設が開業!
当社は事業用不動産のサブリースを基幹事業と位置付けていますが、
数多くの受託物件で培ったノウハウをもとに商業施設開発や街づくりのコンサルティング事業も手掛けています。このたび、その取り組みの一つである
『北花田インドアテニススクール複合施設計画』を商業施設新聞様に記事として取り上げて頂きました!

photo1.jpg


記事をご覧頂けると施設の概要が良く分かりますが、少しだけ補足です。
テナントフロア6層とインドアテニスフロア3層を複合させた施設構成で、インドアテニススクールを核として『スポーツ、健康、学び』をキーワードにコンセプト特化型のテナントミックスを採用、また運営面においても核施設と各テナントが連携して相乗効果を生み出していける仕組みを用意しました。

photo2.jpg

地鎮祭を無事に終え、いよいよ着工の運びとなります。
イオンモール北花田に対峙するこの立地で『地域のランドマークにしたい』という事業主様の思いに応えるべく、関係各社力を合わせて施設のプロデュースに関わっていきたいと思います。

photo3.JPG

新聞記事の掲載は、担当者として大変嬉しくもあり、一方、身が引き締まる思いです。施設のオープンは2017年冬を予定しています。皆様、乞うご期待ください!
Permalink | comments(0) | trackbacks(0)