ARCHIVES
ピエリ守山 リニューアルオープン!!その1
2014年12月17日、
ピエリ守山のリニューアルオープンに立ち会ってきました。

当商業施設の経緯等については前回ブログでも触れましたが、
事業主であるサムティ株式会社からの業務委託にて、弊社が約1年前からテナント誘致に取り組んできた案件です。

ブログだけでは語りつくせない部分もたくさんありますが、オープン時の様子をダイジェストでご紹介します!

リーシング担当者はオープン約1時間前に現地入りしましたが、
既に前面駐車場が埋まりつつあり、
車内でオープン待ちのお客さんもちらほら。

20141222_1.jpg

オープン20分前には、館内イベントスペースにて
オープニングセレモニーが行われました。
来賓の方々のご挨拶の後、地域の幼稚園児を交えてのテープカット!

20141222_2.jpg

セレモニーも終わりオープン直前に外の様子を見てみると、
びっくりするほど大勢のお客さんが行列を作って待っていました。

20141222_3.jpg

そして午前10時、いよいよオープン!!!

20141222_4.jpg

20141222_5.jpg

報道関係のカメラマンに囲まれながら、新生ピエリに足を踏み入れるお客さんたち。平日ど真ん中のオープンにも関わらず、親子連れや若者グループなど多くのお客さんが押し寄せてきました。

今回のリニューアルの目玉は、
人気の外資系ファストファッションブランド大型店舗の集積です。
滋賀県初出店の店舗がほとんどで、これまでは京都・大阪まで出なければ手に入らなかった最新アイテムが地元で買い回れるため、地域の皆さんも大喜び。

20141222_6.jpg

中でもH&MとZARAは店舗内にエスカレーターを取り込んだメゾネットタイプで、全国的に見ても大規模な売場面積を誇ります。

20141222_7.jpg

そして、ずーっと長い行列が途絶えなかったOLD NAVY。
円形の吹き抜け部分に施された一際目立つロゴサインのもと、オープン直後から呼び込みにも気合が入ります。

20141222_8.jpg

これらの店舗はその売場面積を存分に活かし、
キッズ商品も数多く取り揃えています。

外資系以外でも、GUやRight-on exなどをはじめファミリー向け衣料の店舗が多く入っており、施設のメインターゲットであるヤングファミリーの需要を満たしています。


他にも気になる店舗はたくさんありますが、
長くなりますので次回に続きます!!

ピエリ守山
住所:滋賀県守山市今浜町2620-5
公式webサイト:http://pieri.sc/
営業時間 物販店10:00~21:00
     飲食店11:00~22:00
     ※一部テナントは異なる場合があります。
Permalink | comments(0) | trackbacks(0)
「生ける廃墟」からの再生プロジェクト
日本一の湖を跨ぎ、滋賀県大津市と守山市を結ぶ琵琶湖大橋。
その守山側の湖岸に、「生ける廃墟」「明るい廃墟」などと呼ばれた
巨大なショッピングモールが存在しました。

2013年10月某日。

20141216_1.jpg

20141216_2.jpg

2008年のオープン当時には200店舗近くが営業されていたモールでしたが、
県内の競合施設の影響など様々な理由から、閉店テナントが続出。
営業中のテナント数が1ケタになってからも、照明やエスカレーター・エレベーター、館内放送など施設の機能は平常運転。
まさに「生ける廃墟」のシュールな状況がネット上や朝の情報番組などで話題になり、全国的に有名な施設となりました。

2014年2月末日。最後の数店舗が閉店し、ついに閉館。

20141216_3.jpg

このまま真の廃墟になってしまうか・・・と思いきや、既にリニューアルオープンに向けた一大プロジェクトが粛々と進められていたのでした。

弊社は当該施設リーシングチームの一員として、テナント誘致に取り組んできました。
内覧や打ち合わせ、工事関係の立ち会いなど幾度となく現場へ足を運びましたが、工事期間中の様子を少し紹介したいと思います。

各区画や通路等並行して工事が行われています。

20141216_4.jpg

着工前のフードコート。まだ前テナントの面影が残っています。

20141216_5.jpg

某外資系ファストファッション店舗の工事風景。元々通路にあったエスカレーターを区画内に飲み込んだ巨大店舗!!

20141216_6.jpg

完了寸前のフードコート。柱や照明も明るくポップな雰囲気にリニューアルされています!

20141216_7.jpg


そして、2014年12月17日。

生まれ変わった「ピエリ守山」がいよいよオープンします。

あの有名な元・廃墟にどんなお店が入るのか?
滋賀県初出店、話題のファッションブランドの大型店舗から、
今までの商業施設では見たことの無いような、
あんなものやこんなものまで!?

私自身もドキドキ、ワクワクが止まりません。

その実態は次回ブログにてお伝えしますが、
ぜひ、皆様の目でも確かめてみて下さい。

20141216_8.jpg

ピエリ守山
住所:滋賀県守山市今浜町2620-5
公式webサイト:http://pieri.sc/
営業時間 物販店10:00~21:00
     飲食店11:00~22:00
     ※一部テナントは異なる場合があります。
12月17日(水) 10:00~ グランドオープン!!!



Permalink | comments(0) | trackbacks(0)
おはぎの丹波屋 阪神尼崎店 オープン!
本日「おはぎの丹波屋 阪神尼崎店」がオープンしました。
こちらの物件は、当社が業務委託契約を締結しているテナント様の
閉店案件で、成約に至った案件です。

大型商業施設が勢いを増す中、こちらの商店街は賑やかです。
しかも当該地は中央商店街と三和本通商店街の交差する角地に面し、
たくさんの人が往来します。

10時オープンより先に行きましたが、この人だかり!!!

20141212_1.jpg

約10坪ほどの店舗にスタッフ8名にお重が大量!!もうてんやわんやです。
仕事上、オープンに立ち会わせていただくことが多いですが、
やっぱりいいものですね。


本日より3日間は、開店セールとして、1パックお買い上げの方に
もう1パックプレゼントセールをしています。

20141212_2.jpg

これから、年末年始に向けて、餅の需要も高まり重宝しますね。
ぜひ、お立ち寄りください。
Permalink | comments(0) | trackbacks(0)
ナイル書店跡(兵庫県加東市上中)― 商業開発 ―
兵庫県加東市の滝野社IC至近に
長らくランドマークとなっていた書店があります。

20141202_1.jpg

その名は『ナイル書店』―レストラン併設でオーナーの趣味の良さを伺わせる書籍にも出会える、差し詰め、NYでいうところのBarnes & Noble(バーンズ・アンド・ノーブル)みたいな書店だったとか…?! ともあれ、ランドマークであったことは確かで、塔屋のラクダは彫刻家だったオーナーの作品とのこと。

20141202_2.jpg

実は当社では、ご縁あってこの書店とこれに隣接するガソリンスタンドを含む約1300坪の商業開発を手掛けることとなりました。時代の流れとは言えやはり一抹の寂しさが漂います。
目下解体工事中なのですが、それはそれはもうとんでもないことになっています。ナイル書店に留まらず、ガソリンスタンドの解体、埋設タンクの除去など一気呵成に行われている状況で、何枚か写真をアップしてみます。

20141202_3.jpg

20141202_4.jpg

20141202_5.jpg

20141202_6.jpg

20141202_7.jpg

20141202_8.jpg

12月末には更地になります。
当該地における商業開発については追ってアップします、ご期待ください。
Permalink | comments(0) | trackbacks(0)
大阪・梅田界隈
最新・最旬・最高のユニクログローバル旗艦店「UNIQLO OSAKA」(売場面積890坪)がヤンマー本社ビルにオープンする大阪梅田界隈。オープン前日の画像を撮影しました。

20141105_1.jpg

実は、ユニクロ旗艦店界隈にはいくつか当社実績があります。
ユニクロ旗艦店から北側には、サッカーをする方にはお馴染みの『SOCCER SHOP KAMO』。2013年12月に竣工した新社屋ですが、ビル用地の確保、設計企画、PM企画のアドバイザリ業務を担当させて頂きました。

20141105_2.jpg

今度はユニクロ旗艦店西側に見えるマッサージチェア(ファミリーイナダ株式会社)の看板がある建物は、当社実績にも挙げさせていただいている水野ビル。用途のコンバージョンの企画・実施に取り組み、核テナントとしてダイニングレストラン『GRAND PLUM』 を誘致しています。

20141105_3.jpg

そして…ユニクロ旗艦店の隣接地、梅田東小学校跡に2016年秋竣工予定の大阪工業大学などを運営する学校法人常翔学園「梅田キャンパス(仮称)」が絶賛工事中。只今1階床の鉄骨建方が始まっています。

20141105_4.jpg

20141105_5.jpg

20141105_6.jpg

このたび、未来志向の都市型大学キャンパスに相応しい飲食施設等予定区画の募集窓口を担当させて頂くことになり看板設置させていただいております。現在さまざまな魅力溢れる企業様とのコミュニケーションを図っているところです、どうぞご期待ください。
Permalink | comments(0) | trackbacks(0)